面会に関するお願い

面会に関するお願い

 政府が「まん延防止等重点措置」を、今月の5日から1か月間、大阪府や兵庫県などに適用することを決定したことを受けて、大阪府は、第43回大阪府新型コロナウィルス対策本部会議(4月1日開催)において、まん延防止等重点措置を実施すべき区域における要請内容を決定しました。

期間:まん延防止等重点措置期間(4月5日から5月5日)

 ●府民への呼びかけ 府民に対し、次の内容を要請。

  • 4人以下※1でのマスク会食※2の徹底
    • ※1 家族や乳幼児・小ども、高齢者・障がい者の介助者などはこの限りでない
    • ※2 疾患等によりマスクの着用が困難な場合などはこの限りでない
  • 少しでも症状がある場合、早めに検査を受診すること
  • 営業時間短縮を要請した時間以降、飲食店等にみだりに出入りをしないこと
  • 歓送迎会、謝恩会、宴会を伴う花見は控えること
  • 大阪市内における不要不急の外出・移動は自粛すること
  • 大阪府外への不要不急のがいしゅたうは・移動は自粛すること

 「ひだまりの家」では、緊急止むを得ない場合を除き、

入館・面会・外出 は 制限しています。

一定の条件のもとで 面会 を行っています。

※ 事前に、ご希望の日時に面会可能かどうか、ご確認願います。

《面会の条件》
  1. 過去2週間以内に感染者、感染の疑いがある者、濃厚接触者との接触がないこと
  2. 「面会者健康チェックシート」の全てに該当しないこと
  3. 面会場所は、1階フロア 談話コーナーとする
  4. 同時面会人数は、2人(2人以上の場合は交替で)とする
  5. 月1回程度、1回の面会時間は、15分程度とする
  6. マスクを着用すること
  7. 面会前後に手指消毒をすること
  8. 手を握ることは差し障りありませんが、抱擁は行わないこと
  9. 面会者が入居者の涙や鼻水を拭う等しないこと

以上

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

春の消防訓練